群馬大学公開講座
群馬大学公開講座HOME 講座一覧 申込方法・お問合せ先 群馬大学HOME


詳細情報

講 座 名
サイエンスカフェin桐生C
講座概要
 大学で行われている科学技術に関する教育や研究は、現代社会の基盤を支えているにもかかわらず、一般に難解で近寄りがたいと思われがちです。
 本公開講座は、リラックスした雰囲気の中でお茶を飲みながら、群馬大学理工学部の教員や元教員の行っている教育や研究に関連した興味ある話を、気軽に聴いていただくのが目的です。内容は、中高生以上ならば誰でも理解できるように、わかり易くお話しいたします。大学の研究室で取り組んでいる最新の科学や技術を、より身近に感じていただければ幸甚です。
 本公開講座は、トークカフェat Plus+アンカーと名付けられた桐生市内のPlus+アンカーというカフェで開催される講演会のシリーズの一部であるサイエンスカフェin桐生@〜Dを群馬大学公開講座として実施するものです。理工学府の二人の教授(松原雅昭、大澤研二)が司会を行い、6月からの偶数月の第2土曜日の午後3時から、Plus+アンカー(桐生市本町六丁目382、http://anchor-plus.com)を会場として定期的に実施します。
 ※会場にてトークカフェの参加費(ドリンク代を含む)をPlus+アンカーにお支払いください。

実施責任者:理工学府教授 関 庸一 

会場
アンカープラス
コース Aコース
募集人数 20人
総学習時間 1日間
対象者 一般市民
申込期限 11月27日(月)
受講料 無料
講義日程 日程 講義内容 講師

4

12月9日(土)
15:00 〜 16:30
【近い将来、全ての街路灯にネットワークカメラが付くか?】
電子機器の低価格化により、ネットワークカメラ付きLED街路灯を2万円程度で作ることが可能になってきています。工事費も、定期交換の時期を待てば、余分にはかかりません。全国の街路灯がカメラ付きになったら、犯罪者は逃げられません。コドモや徘徊老人が居なくなることもありません。ただし、一般市民のプライバシー保護が大きな課題になります。私は、そのための研究開発を行ってきています。
理工学府
教授 藤井 雄作

受付中



講座一覧へ戻るこのページの先頭へ

Copyright(C)2004 Gunma University All rights reserved.