群馬大学公開講座
群馬大学公開講座HOME 講座一覧 申込方法・お問合せ先 群馬大学HOME


詳細情報

講 座 名
英語教師の英語力アップ講座1:英語で授業を行うための「発音力UP」ワークショップ
講座概要
 群馬県教育委員会と群馬県総合教育センターとの連携で毎年行っている本講座(英語教育の課題に迫るワークショップ・シリーズ)は、今年で13年目を迎えます。今回はこれまでの様々な研修会や講習会でご要望が大変多かった英語教師の「発音力UP」ワークショップを、これまでに引き続き公開講座として、群馬県内外の小学校教員および中学・高校英語教員等を対象に行います。
 現在、高校では「英語で英語の授業を行うこと」を原則に授業が行われています。2020年度に完全実施となる次期学習指導要領の下では、中学校でも「英語で英語の授業を行うこと」が基本とされています。また、小学校では、高学年で教科としての「英語」と中学年での「外国語活動」も始まります。英語教員自身の英語力向上は喫緊の課題の1つですが、その中でも「発音力」特に大切なものの1つです。新しい英語教育でより効果的に授業を行っていくためには、教師自身の英語発音力をより一層高めていく必要があります。
 自分の発音をどう高めれば良いのだろうとお考えの方は、ぜひご参加ください。本講座は、CALL教室で発音矯正ソフトを用いながら、参加者が各自で様々な文や単語を実際に発音して診断し、矯正方法を学びます。また、自然で質の良い英語の発音ができるようになるコツを学びます。大好評につき、毎年すぐに募集人員が一杯になります。参加ご希望の方は、お早目にお申し込みください。

実施責任者:教育学部英語教育講座教授 上原 景子

会場
教養教育GC棟LL教室(荒牧キャンパス)
コース Bコース
募集人数 40人
総学習時間 1日間
対象者 県内外の公立小中高英語教員等
申込期限 8月4日(金)
受講料 無料
講義日程 日程 講義内容 講師

1

8月18日(金)
10:30 〜 12:30
1.英語教師に求められる「英語力」と「発音力」
  文部科学省が示す新しい英語教育の目標と全体像についての共通理解を図ります。

2.英語発音の診断と矯正
  英語発音矯正ソフトを用いて、各自が自分の発音を診断し、矯正する活動を行います。

3.英語発音のツボと向上のコツ
  忙しい毎日でも自身の発音力を向上させるための具体的な方策を考えます。

4.まとめ
  本講座のまとめながら、今後の自主研修や授業への応用に役立つ情報を提供します。
教育学部英語教育講座
教授 上原 景子

群馬県教育委員会
指導主事 内田 三和
指導主事 大竹 康史

教育基盤センター
(英語教育講座)准教授
レイモンド・フーゲンブーム

群馬県教育委員会義務教育課
ALTアドバイザー
マーク・セレステ

講座終了



講座一覧へ戻るこのページの先頭へ

Copyright(C)2004 Gunma University All rights reserved.